消息

D・キッサンの、主に仕事情報のお知らせ用ブログです。

日々の

楽しみが風呂で北方謙三先生の水滸伝を読むだけになってきました。引きこもってジクジク作業している夏です。ヲチコチ最新話も無事に更新されましたのでよろしくお願い致します。ツイッターでもつぶやきましたが典侍が尚侍になってるのは間違いです〜。

 

 千歳ヲチコチ | ゼロサムオンライン | 一迅社オンライン

 

連載前から漠然と「チコには宮仕えさせよう」と思ってて、やっとそのセリフを言わせられたなあとしみじみ…。これからどうなるんだろう…考えるの私だけど…。この次の話までで単行本一冊分たまるので、秋あたりに新刊出ると思います。よろしくお願い致します。

 

 

 ゼロサムワードでは今度からまた違う話を始めるので、第一話のネームをお渡しして、ワードなのにイケメンいなくてすいませんって言ったら「失礼を承知で申し上げますが、キッサンさんにはそういうの求められてないと思います」って言われて、自分でも描けないのは分かってるし需要が無いのも知ってたけど改めて言語化されるとうぐぐ!

 アルカナシリーズとかゼロサムの読者さんをすんごい意識して「カッコいい男性を出す」というのを縛りとして設け、描いてきたのになあ!(´o`)←「ゆり子には内緒」っていう短編集に全部入ってますのでよろしかったらどうぞ(ステマ)しかし、ヲチコチでも頼任が人気なのに驚いたけどそういうことなんだろうな…。

 

 

遅ればせながらやっと「るろうに剣心京都大火編」観てきました!すごいてんこ盛りで、原作知らない人にはきついかな〜と思いつつも個人的には大満足です。出番少ないけど方治さんめっちゃよかったー!

私は多少脚本が不格好でも端々のキャラにライトが当たってる話が好きなので(特に敗者や弱者に優しいと嬉しい)今回、キツキツでも原作の中のいろんなシーンを実写化してくれてほんと嬉しい!前半でこれだけガンガン進めちゃったということは後半はもうちょっとゆったりになるかな?一作目の遊びというか、映画オリジナルの設定や登場人物のちょっとした仕草も好きだったので、またそういうの観れたら良いなあって思ってます。

漫画の実写化って、原作を売る為だったら多少陵辱されても仕方ないのかなと今まで思ってたんだけど、それをこのるろ剣は打ち崩してくれたんですよね、私の中では。あ、でも「刑務所の中」とかは良い映画だったなあ。探せばあるのかな良い実写化…。

 

広告を非表示にする